ウクライナ情勢緊迫に伴う相場急変にご注意ください

2022年02月24日

ウクライナ情勢が緊迫しており、為替、株式相場の急変が予想されます。ご自身の保有されている国内外の商品の値動きには十分にご注意ください。

eワラントにおける注意事項

相場が大きく動いている状況においては、さまざまな要因がeワラントの価格や取引状況などに大きな影響を与える可能性があります。
また、取引停止(売買停止、販売停止または買取停止)の頻度が極めて多くなることが予見されますのでご注意ください。

eワラント、ニアピンeワラント、トラッカーeワラントのお取引に当たっては、必ず最新の外国証券情報をご確認ください。
https://www.ewarrant.co.jp/download/fsi.pdf 

また、当社ホームページの「手数料及びリスク説明:必ずお読みください」のページでも、外国証券情報の抜粋をご覧いただけます。
https://www.ewarrant.co.jp/corp/readme/

(ご参考)
よくあるご質問 「価格について Q19 相場急変時などに、売買スプレッドが広がることがあるようです。理由を教えてください。」
https://www.ewarrant.co.jp/faq/

eワラントCFDにおける注意事項

急激な相場変動に伴い、CFD取引において追証、ロスカット、不足金等が発生する可能性があります。
あらかじめお客様の口座状況をご確認いただき、事前に保有建玉(ポジション)の縮小や証拠金の追加(入金)をしていただく等、お取引やご資金の管理に十分ご注意いただきますようお願い申し上げます。

また、急激な相場変動時においては、カバー先金融機関等のレート配信の状況によって、平常時に比べスプレッドが拡大する可能性や、レートの提示が困難となる可能性がございます。
また、お客様の注文価格と約定価格にかい離(スリッページ)が生じる可能性および、ご注文が成立しない可能性もあります。
予めご留意をいただけますようお願い申し上げます。


商号等/カイカ証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2526号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会
カイカ証券で取り扱っている各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なります。
詳細につきましては、カイカ証券ホームページの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。